会社概要

社長メッセージ

代表取締役社長 中村 健二

東芝ナノアナリシス株式会社は、2002年8月の創立以来、信頼性のある分析・解析技術と最新鋭の設備によるナノレベルの微細加工と分析、解析、信頼性評価、環境分析などを通して、半導体・液晶・金属・新素材を中心とした幅広い産業の製造・研究開発部門などへ最適な分析・解析技術、サービス・ソリューションをご提供しています。

2006年12月には、グローバルで幅広い分野に事業展開しているエア・リキードグループの一員である日本エア・リキード株式会社が資本参加し、同社と株式会社東芝が保有するテクノロジー、イノベーションを事業の中核に位置づけ、より一層の技術力の強化ならびに事業形態の進化を図っています。

当社はこれからも、「Reliability & Technology」をスローガンに、業界トップレベルの分析・解析技術およびサービス提案力を通し、グローバルな視点に立脚した未来志向型企業として、さらなる社会貢献とお客様への満足度向上を図って参ります。

代表取締役社長中村健二

経営理念

東芝グループ経営理念である、人間尊重を基本として豊かな価値を創造し、世界の人々の生活・文化に貢献する企業を目指します。

経営方針

Reliability&Technology 確かな信頼と高度な技術により世界トップレベルの分析会社へ

品質方針

1. お客様との契約および関連法規を遵守し、お客様と第三者の権利を尊重するとともに、業界トップレベルの分析・解析技術およびサービス提案力を通してお客様のニーズと期待に応えた評価・解析および分析、サービス・ソリューションを提供します。

2. 経営層と従業員が一丸となって、お客様のベストパートナーとなるため、あくなき改善に取り組みます。

3. 品質マネジメントシステムの要求事項を満たし、その有効性を継続的に改善することにより、品質を維持・向上させ続けます。

4. 品質マネジメントシステムを維持し、先端技術を含む最良な技術に基づいた優れたサービス・ソリューションをお客様に提供するために必要な資源を確保します。

2018年1月1日
代表取締役社長 中村 健二

 

Management Vision / English

PAGE
TOP